Soritia.jp
ブックマーク

スパイダー・ソリティア初級編のコツ

動きは慎重に

何でも良さそうな動きをすぐにしてしまうと、クリアするのがとても難しくなります。もっと良い動きが他にないか考えてから動かしましょう。
カードを移動させる時は、一番クリアに近づける選択肢を取るようにしましょう。
より良い動きを見つけたと思っても、本当にそれがベストなのか慎重に考えましょう。

計画的に動かす

カードをランダムに動かしてもクリアには近づけません。
裏向きのカードをめくったり、バラのカードを減らしたり、組をそろえたりなど、クリアに役立つような動きを連続して行うようにしましょう。
ただし、空き列を失ったり、1つの列にカードが多く重なるなど、何が引き換えになるかも考えましょう。

すぐにあきらめない

負けそうだと思ったら、すぐにゲームをやめて初めからやり直すプレーヤーが多くいます。
しかし、スパイダー・ソリティアは、難しく時には不可能に見える状況でもクリアできる可能性は十分あります。
実際、上級編では簡単にクリアできるゲームはほとんどありません。なので、すぐにあきらめてしまうと、勝率がとても低くなってしまいます。

初めのコツ

ゲームの初めの段階は、列を空けることを目的にするべきでしょう。
実際、列を空けずにクリアするのはほぼ不可能です。何としてでも列を空けることを最優先にする遊び方もありますし、裏向きのカードをめくることを優先して遊ぶ方法もあります。
どちらであってもそれを最優先することが重要です。ただし、このやり方は裏目に出ることもあります。いろんなやり方を試してみると良いでしょう。

エースを動かす時は慎重に

エースの特徴は、他のカードを重ねられない唯一のカードであることです。
エースの上にカードが重ねられるのは山札からカードが配られる時だけです。そのため、エースは非常に厄介なカードです。一番上のカードの大半がエースだと、カードを移動しづらくなり、手詰まりの要因になってしまいます。

ゲームを進めていく中で、どこにエースがあり、それが何をブロックしているか把握しておくと良いでしょう。
一番上のカードがエースにならないように工夫するのがベストな時も、不利になってしまう時もあります。これもその時々で判断する必要があります。
列の一番上にエースがあり、多くの裏向きや表向きのカードをブロックしている時は、できるだけエースを動かすと良いでしょう。しかし、必ずしも早い段階で動かすべきとは限りません。
また、組を完成させるためにもエースは必要なので、深く埋めてしまうと逆効果になってしまいます。

キングの強み

スパイダー・ソリティアのプレーヤーは、初心者は特に、キングが一番厄介なカードだと考えがちです。(キングも厄介ですが、おそらくエースの方が厄介なカードでしょう。)
あまり知られてはいませんが、キングには長所も幾つかあるのです。
キングには他のランクのどのカードよりも多い12枚までのカードを重ねることができるため、ランを始めるのに最適なカードです。また、まれな例外を除いて、キングは自動的に場から取り除かれる唯一のカードです。
これはとても大きな長所です。ある意味では、キングが一番重要なカードなのです。なので、キングを見下さないように注意しましょう。

やさしいスパイダー・ソリティア初級を遊ぶ
中級編のコツを読む
ゲームガイド一覧に戻る


ホームページに戻る


Soritia.jp
   
2017-2021 Soritia.jp, 無断複写・転載を禁じます
既にアカウントをお持ちですか? こちらからサインイン
 ユーザー名やパスワードをお忘れですか?

記録

毎日のメールオプション
パスワードを変更する

サインアウト

必ずクリアできるソリティアゲームのリストを毎日配信いたします。(過去に少なくとも一度はクリアされた問題)

弊社の新しいモバイル用アプリをチェックしてください!
アイコンをクリックするかお手持ちのスマートフォンでスキャンしてください [ ? ]iPhoneの場合 —— iPhoneのロックを解除してカメラを起動し、QR codeに近づけてお持ちください。For Androidの場合 —— QRリーダーのアプリをお持ちでない場合はモバイルウェブブラウザからサイトに移動し、バナーをクリックしてください。
App Store上のアプリ
 
Google Play上のアプリ